29年間続いている歯科スタディーグループ
最新の歯科情報をお届けします

歯科スタディグループ・歯科情報なら
Wクリック(ダブルクリック)

「歯科技工とコンピュータ」勉強会として1995年2月18日に参集したのが始まりで、コンピュータを通じて歯科医療の進展に寄与し会員相互の親睦や互助、啓発をはかることを目的としたスタディグループです。

定例会(第1土曜日)の他、特別講演会や分科会、メーリングリストによる情報交換も行っています。

本会員の紹介による定例会へのオブザーバー参加や特別講演会への参加にはお気軽にご参加下さい。

次回定例会のお知らせ

2024年3月 Wクリック定例会

3月2日(土) 13時00分より
       リアルとオンラインのハイブリッド開催

①   連合会館 501会議室
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
TEL:03-3253-1771(代) FAX:03-3253-176

 

② Zoomウェビナー

 
 
[会員発表]
 
 

演者1
浅川 勝 デンタル・ネット 
演題 「ChatGPTについて」
抄録 ウェブサイトを閲覧していた際に、「歯科医師の新たなサポーター:ChatGPTの導入で変わる日常業務」というページに偶然出くわしました。他にもChatGPTを歯科領域で活用しているかどうかを探ってみると、「歯医者さんGPT」というサイトや、「話題のChatGPTを使って歯科コラムを更新してみた」というサイトなどが見つかり、これらのサイトに興味を持ち、ChatGPTを導入してみることにしました。その結果、予想を上回る動きを体験をしたため、今回、ChatGPTについて発表したいと思います。

演者2
片山 貴博 星デンタルラボラトリー
演題 「日常臨床と日常生活」
抄録 歯科技工士の仕事は歯科医院から依頼を受けて様々な種類の補綴装置を様々な手法で製作することですが、私たちの手元に来るまでには、患者自身の人生背景や歯科を受診するに至った経緯があり、それらに対する希望や要望を叶えるべく歯科医師による診査・診断、治療計画の立案がなされます。そして補綴が必要となったときに歯科技工士が介入し補綴装置(技工物)を製作します。それは完全オーダーメイドの技工物ですが、生体に調和させることで10年、20年、またはそれ以上長い年月に渡り機能し続けるこもできます。
より良い補綴装置を製作するには歯科技工士としての技術、知識、経験はもちろん大切ですが、前後の状況や人生背景を考慮し読み解くことも患者満足度の高い補綴装置に繋がることを実感しました。そこで今回は前歯部補綴のケース通じて、患者の要望、Drの考え、技工士としての提案など製作をするあたり考慮したことをお話ししたいと思います。
また、元旦に起きた能登半島地震では石川県を中心に新潟県にも大きな被害をもたらし、多くの方の日常が奪われました。現状と防災についても考えたいと思います。
 

演者3
木村 義明 (有)エステティックアートデザイン
演題 「DWX-50のメンテナンスについて」
抄録 ローランドDWX-50のサポートが終了していますが、まだまだ現役で使用している所が 多い現状にあるのではないでしょうか?私のところでは、2年ほど前に最終のメンテナンスを完了し使用していたところ、前よりも早くベアリングにがたつきが出ました。ワックス専用で使用していたにも関わらず、使用不能になっていまいました。元々、メンテナンス時に次回は自分でやってみようと説明は聞いていたので、お盆休みを利用して見よう見まねでやってみました。すると思っていたよりも結果が良く、前にも増して表面性状や適合が良くなりました。海外では、まだスピンドルモーター等が販売されています。
スピンドルモーターが使用可能状態であれば、この先も長く使用できるのはアナログ機構の多いDWX-50ならではだとは思いますが、メンテナンス工程を皆様にお伝えしようと思います。
 

演者4
杉山 雅和 (有)アートセラミック
演題 「フェイススキャナーについて」
抄録 近年、弊社の顧客歯科医院ではIOSの普及が広がってきています。また保険適用になるとの情報から普及型のIOS機器も目立つようになると思われます。それに付随し自由診療では、保険診療との差別化に伴いフェイススキャナーの需要が見込まれると考えています。また最近では、昨年のIDSで紹介されていた精度の高いファイススキャナー機器も様々なメーカーさんが販売に手を挙げていることから、今後の普及に期待したいと願っています。我々歯科技工士の仕事は、正中や咬合平面、歯牙の長さなど決定要素としての情報があまりにも少なく、試適を挟んでもらうようお願いしても中々理想通りには
進まなかったり、試適を挟んでもらってもご自分で直せる歯科医師が少なくなっており、再試適を繰り返すなど苦労している技工士方が多いのではないでしょうか。導入を促し先生方にリサーチしても「フェイススキャナー機器はまだまだ高額で優先順位としてはまだまだ後かな」というのが現状でした。そこで導入を促すきっかけで、最近持ち出し可能な小型のスキャナーを導入し試し始めました。専用機器との違いは明らかですが、患者さんやスタッフの方々の反応は思っていたより好評でした。そんなきっかけ作りの取り組みをお話したいと思います。

タイムスケジュール 
11:45〜12:45(60分)役員会
10分間休憩
13:00~13:30 (30分) 会員会議
10分間休憩
13:40~14:10 (30分) 会員発表 浅川 勝会員
14:10~14:40 (30分) 会員発表 片山 貴博会員
10分間休憩
14:50~15:20 (30分) 会員発表 木村 義明会員
15:20~15:50 (30分) 会員発表 杉山 雅和会員
10分間休憩
16:00~16:55 (55分) 予備時間 
(会場は17時までに全て退場)
17:30 懇親会   
 

開催場所/ ZOOM例会:各自PC及びスマホの前

      OFFライン例会:HP参照

*****************************************************

*ZOOM例会 
 
◎ オブザーバーの参加は可能です。
 
◎ オブザーバー参加にはメンバー会員の紹介が必要になります。
 
◎ 口座へお振込みいただいた後に会員紹介者よりZoomのIDとPWを発行いたします。
 
  ●参加費用 一般¥3,000円 学生¥1,000円
 
*OFFライン例会の参加の場合

◎ 参加ご希望の方は、メンバー会員の紹介が必要になります。

◎ 会員以外の方は、役員会・会議には出席頂けませんので、会員発表(または特別講演)の開始時間に

  合わせてお越し下さい。   

  ●参加費用 一般 ¥3,000円 学生 ¥1,000円

 

【振込先口座】
三菱UFJ銀行
池袋支店(店番359)
普通口座 8222066
Wクリック 会計係 鎌形 優介
(ダブルクリック カイケイガカリ カマガタ ユウスケ)
*振込手数料は参加者様のご負担でお願い致します。
 
 

前回の定例会

2024年2月10

リアル、Zoomのハイブリッド

タイムスケジュール 

11:45〜12:45(60分)役員会

15分間休憩

13:00~13:15 (15分) 会員会議

13:15~13:20(5分)  休憩

13:20~14:10(50分)Wクリック令和6年度・第29回総会

(総会資料は事前にメーリングリストにアップしますので、ご確認お願いします) 

14:10~14:20(10分) 休憩

 

2月会員発表

14:20~14:50 (30分) 会員発表 石澤亮一会員

14:50~15:20 (30分) 会員発表 今田裕也会員

10分間休憩

15:30~16:00 (30分) 会員発表 (株)モリタ 岡野会員

(インプラント周囲炎対応の歯ブラシを紹介し、会員へ配布してその場で使用感を確認して欲しいとのことです。

持ち帰ることも考慮し、除菌シートなどを各自ご用意ください)

16:00~16:30 (30分) 会員発表 松浦賢治会員

16:30~16:55 (25分) 予備時間

17:30〜懇親会 

 

 

 

  【2024年度日程予定】

1月25日 (役員会)Zoom

 

2月10日 (総会・会員発表1)Zoom 発表4名

・石澤 亮一 (株)シンワ歯研、

「Z世代が歯科技工士として成功するために!その2」

今田 裕也 協和デンタルラボラトリー、

「現在のIOSで義歯症例はどこまで使用できるのか」

岡野 浩之 (株)モリタ、

「システマ歯ブラシのご紹介」

・松浦 賢治 DKK(株)、

「ラボ間の業務提携について」

 

3月2日 (会員発表2)リアル、Zoomのハイブリッド 発表4名 

・浅川 勝 デンタル・ネット、

「ChatGDPについて」

・片山 貴博 星デンタルラボラトリー、

「患者の要望を考慮した補綴装置」

・木村 義明 (有)エステティックアートデザイン、

DWX-50のメンテナンスについて」

・杉山 雅和 (有)アートセラミック、

「フェイススキャナーについて」

 

4月6日 (会員発表3)リアル、Zoomのハイブリッド 発表4

・青山 誠 (有)旭技工所、

「若手技工士のモチベーションを上げるには」

・鎌形 優介 ADS、

「インボイスとwクリック会計」

崎田 竜仁 (株)鹿児島ミリングセンター、

「デジタル技工の現状」

・栁内 大樹 (有)ケイ・ワークス、

「インプラントライブラリを使用せずにiOSインプラントケースをやる方法」

 

5月11日 (特別講演会)リアル  講師未定

 

6月1日 (会員発表4)リアル、Zoomのハイブリッド 発表3名

・橘田 修 (有)ケイ・ワークス、

「付加価値とはなんだろう」

・佐々木 克典 (株)トクヤマデンタル、

「トクヤマデンタルの新製品と2024年度保険改定について」

・山口 芳正 (有)フェスタデンタルテクノロジー 、

「WindowsPCの不定愁訴の対応」

 

7月6日  (会員発表5)リアル、Zoomのハイブリッド 発表3名

・青木 典男 ペントロン ジャパン(株)、

「進化するOA(口腔内装置)について」

・永井 麻衣子 (株)シンワ歯研、

「3Dガイドを用いた抜歯即時荷重オペ」

・難羽 康博 アスパイア、

「AIによるクラウン・デザインサービスの紹介と解説」

 

9月7日 (会員発表6)リアル、Zoomのハイブリッド 発表3名

・澤畠 孝重 JADE、

「Wクリック例会DVDの貸出方法と動画編集」

・千葉 慎太郎 ウィング千葉・デンタルラボラトリー、

「歯科雑誌の整理」

・遊亀 裕一 (有)山手デンタルアート、

インプラントと義歯の融合を考える」

 

10月5日 (特別講演会)リアル  講師未定

 

11月2日 (会員発表7)リアル、Zoomのハイブリッド 発表4名

・安孫子 貴祐 (株)松風、

「新商品のご案内」

・加賀 良隆 (有)ケイワークス、

「チーム思考」

・濱木 健吾 (株)フォレスト・ワン、

「弊社商品のご紹介」

・吉澤 和之 (株)オーリアラ、

「青嶋仁先生から学んだこと…思い出」

 

12月7日 (会員発表8)リアル、Zoomのハイブリッド 発表4名

・加藤由可子 コスモサイン(同)、

「切削工具について」

・白石 大典 (有)湘南セラミック、

「モノリシックジルコニアの浸透カラーリングとステイニング」

・高橋 夏生 医歯薬出版(株)、

「出版業界のデジタル化」

・長岡 理恵 (株)東洋デンタル、

「嚥下機能について」

 

 

NEWS 新着情報

2020/1/15
ホームページをリニユーアルしました


2020/1/15
スマフォ対応のページ更新しました

最新の歯科情報

各会員が様々な講習会に参加した情報や、海外へ実際に行き、そこから持ち帰った情報をまとめて例会発表で会員にお伝えしています。

基本的には、グループメンバーがプレゼンテーションの発表をします。会員は、歯科技工業界でも様々な分で活躍しているトップの方々がメンバーとなっています。

最新でありながら説得力を持った話しができます。年に2回は特別講演会を行い、歯科界から広く講演会出席の募集をしています。

25年の歴史のある会

25年間続いているスタディーグループなので歴史があり、実際に経験してきた事を会員に伝えることが可能なため、目からウロコ的なお話が聞けてすぐに現場に反映することができます。

勉強が嫌いでも向上心のある方ならたくさんおもしろいお話が聞けると思います。仕事が忙しくて経営の勉強をする暇がないという方にも知りたい事がその場で聞けるのでたくさんのメリットがあります。

同業者とのネットワーク

年10回、毎月第一土曜日に集まっています。

会員さま同士で情報を集めたり、歯科の未来を伝えたり等、活動は多岐にわたります。

1月と8月は休会ですが、勉強会のあとは、毎回、懇親会を行い、会員の親睦を深めています。

MESSAGE ごあいさつ

歯科スタディグループ・歯科情報ならwclick(ダブルクリック)へどうぞ。

「歯科技工とコンピュータ」を通じて歯科医療の進展に寄与し会員相互の親睦や互助、啓発をはかることを目的としたスタディグループです。

定例会やメーリングリストによる情報交換も行っています。お気軽にご相談ください。

詳細はこちらへ

SERVICE サービスのご案内 

入会規約

入会規約について、ご紹介します。

詳しくは、下記フォームよりご確認ください。

新着情報

2020 / 1 / 15
ホームページをリニューアルしました
2021/ 5/8
活動内容頁にWクリック25周年記念連載の画像を掲載しています。
『賛助会員』募集中!

お問合せはこちら

お問合せはこちら

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。